「気」の話

若い頃、頻繁に献血に行っていました。
というのも、出すことで新しく造られるって言う話を聞いて、それなら減るものじゃないし、あるものは使ってもらおう、そんな気分でいたんですよね。
最近は血液の質が悪いので行ってませんが。 ...

「気」の話, お客さんづくり

関心があること、興味深いなと思っていること、好きで夢中になるもの。
自分の気を惹くものって、人それぞれにあると思います。

だけど、それを人に伝えようという気にならなかったりしますよね。というか、以前の私がそういう方 ...

「気」の話

ちょっとでも時間と体力に余裕があると掃除ばかりしています(笑)
そして、1ヶ月に一度は家中の拭き掃除をします。普段は散らかし放題、汚し放題しますけど、一気に掃除すると気持ちいいし、私の中では一種のストレス発散になってます(笑) ...

「気」の話

今年は桜の開花が早いようです。

春の訪れを告げてくれる桜の花が大好きです。
気持ちも上がりますしね。

「気」を上げる。
こういう意識はとても大事だなって思うんです。

気を上げるための ...

「気」の話

今日も「日本人が知らない 本当の道教」からの読書メモの続きを書いていきますね。
前編はコチラからご覧いただけます↓
読書メモ「日本人が知らない 本当の道教」〜前編〜

「命運」が吉凶禍福(きっきょうかふく)のすべて ...

「気」の話

「気」が視えたり、感じたりすることがあるのですが、どうしてそうなのか?自分で意味が理解なかったんですよね。視えるときは「言葉が下りてくる」っていう感じなんですが、その言葉はどこから来るのかがとても不思議で。

日本人の習わし ...

「気」の話

人は誰しもエネルギーを持っていて、それをオーラや気とかで呼ぶことが多いですよね。
厳密に言うとオーラと気は違うかもしれないけれど、私はその人の「気」を感じとることがあります。

ちなみにこんなことはできませんので、悪 ...