気忙しくなる季節だからこそ、周りへの感謝を忘れずにいたい。

2018年11月2日

今日から11月。
今年の締めくくりに向けて何かと気忙しくなってきますね。いつもよりやることが増えたり、行事ごとがあったり、調整しなきゃいけないことがあったりと通常とは違うリズムになることが多いかと思います。

気忙しくなると、基本的なことを忘れがちになったりします。やることに気を取られて、そもそも「何のためにやるのか?」ってことがスパーッと抜けちゃって。そういう時に限ってトラブルになっちゃったり、調子が狂ったりしちゃうんですよね。

トラブルは自分都合を優先していると起こりやすくなります。
忙しいから、自分ばかり頑張っているように思えてきちゃう。だから、いつもなら冷静に対応できることも、なぜか感情的になってしまってこじらせてしまうこともあります。

お客さんあっての商売。
お客さんの為に頑張るから、お客さんとの関係も良くなるし、ひいては自分の為にもなるってことで、忙しさにかまかけて自分都合を優先させないよう、気をつけなきゃって。

晩秋に入る景色をみながら、月初めの決意表明(笑)はそんなことです(о´∀`о)