お客さんづくり

一時期、私は、お客さんに喜んでもらうことは、お客さんの言い分を聞くことだと、勘違いしていました。お客さんの望むことなら、自分の時間や労力を使ってでもする、といった下僕的な存在でいることが必要なんだと思っていたんですよね。
変な ...