世の中いろいろあるけれど、明るく元気でいることが一番だと思う。

私がやりたいことは、前職でも今の仕事でも同じ。
仕事をする人に明るく元気でいてほしいということ。

そのために関わっていたいし、そのためにいろんなことを知り、そのためにいろんなことを考えてます。

元気というのは、その人本来の気を発揮できる状態のことで、その人ならではの良さを活かしてほしいなって思うんです。

「明るく元気で」なんて綺麗事だとか、そんなにいつもそうしていられない、とかあると思います。私も、ときにはツラいこともあるし、嫌だなと思うことだってあります。
でも、そこにとらわれない様に気をつけています。

負にとらわれると時間が止まってしまうし、気が澱みます。
自分の良さを自分で蓋をしてしまうんですよね。

負の解消の仕方は人それぞれですけど、自分なりの解消法を知っておくと切り替えやすくなります。大切なのは、気持ちを切り替えやすくすることなんです。

自分の中の時間を止めてしまうと、世の中の変化についていけなくなるし、変化についていけなければ、進化できなくなってしまいます。
進化できないと、相手に喜んでもらえることができなくなるってことです。

人に喜んでもらえること。
仕事には、この要素をいれていかないとですよね。

喜んでもらえる、それだけで元気になれますしね。

仕事は、知識や知恵ごとが必要なものですけど、それだけでは足りないと思います。
それを届ける相手を好きになること。
ここが抜けていると、どんな素晴らしいパフォーマンスも活きないんですよね。

そのためにも、届ける本人が明るく元気でいることが大切だな、そう思うんです。

 

気持ちは目に見えないもので検証も難しいものですけど、でも、感じ取ることはできます。
その感じ取る能力は、SNSというコミュニケーションツールで以前より高まっている、そんなことを感じています。

人柄が透けて見える時代。
明るく元気で過ごせるように心がけていきたいと思います。

雑感

Posted by smika