情報内容を見直さないとSNS発信は活きてこない。

今日は朝からSNS基本講座の資料づくりをしてました。作り出すとなかなか止まらないんですよねー。資料づくりしながら改めて思ったことがあります。

スマホができたことで情報の取り方が変わり、その情報で今までの感覚が変わったなと。変わったなんて、優しいものではなく、激変と言った方がしっくりくるかもね。
感覚という、目に見えないものの変化だから、それを実感している人はまだまだ少ないんだと思う。でも、確実に変わっている。そこは自分で意識しないと実感できないかもしれないね。

受けての感覚が変わっているのだから、今までのような情報の作り方、考え方では通じない。だから、情報の作り方も変えないといけないし、情報内容の見方も変えなきゃいけないんだなと。そのためには、今までの考え方自体を変える必要があるってことですよね。

そして、情報発信とは、特に、商売のためのものであるならば、誰かを陥れたり、不安にさせるためのものであってはいけないなとも思うのです。心の豊かさや、楽しさにつながるような内容を考えていきたいですね。

SNSのこと

Posted by smika