いいなと思ったツイートをストックする方法

私は「いいな♡」と思ったものを取っておきたいタイプで。
文章でも、写真も、貯め込んでウットリしたいんです(笑)

そして、その貯め込んだものをキッチリ整理しておきたいタイプです。
(若干、めんどくさいタイプです)

先日も、エクスマの上位コースエクスマ劇(劇エヴァ)の写真データを、すっと出して、すぐになにかできるような事ができないかな〜と、いろいろ検討してみて、フォトブックにしてみました。フォトジンというもので、A5サイズに408画像が入るタイプを選択。お値段¥648 というお手軽さで、書きこみやすいし、レイアウトは自分でできるしでなかなかいい感じです。

デジタルツールもいいけど、こういうアナログタイプも好きです。

さてさて、こうやって気に入ったものをストックする方法をいろいろお伝えしていますが、今回は「気に入ったツイートをストックする方法」を書いていきますね。

いいなと思ったツイートをストックする方法

Twitterには、気に入ったツイートをストックする方法はいくつかあり、私が主に使っているのは以下の2つです。
・モーメント(まとめ機能)でその出来事にまつわるツイートをまとめる。
・ブックマーク(スマホのみ対応)で、ブックマークしておく。

ですが、先日もっといい方法があることを聞きました。
それが、iPhone機能にある「メモ」に貼り付けること!

じつはモーメントやブックマークはストック数が増えると、遡るのが大変で、目当てのものにたどり着きにくいんです。

このメモ機能は、カテゴリ分け編集もできますし、自分なりのタイトルや振り分けが可能なので、こっちのほうが整理しやすいなって思います。

やり方はカンタンです。(あ、iPhoneのみの操作方法です)

まず、ストックしたいツイートの右下にある矢印マークをタップします。
そうすると、メニューが出てくるので「その他の方法でツイートを共有」をタップします。

iPhoneのメニューが出てきますので、横にスクロールして「メモ」を選択します。
ストックしたいツイートにタイトルを付けます。(つけなくてもいいのですが、つけたほうがあとから探しやすいし、整理しやすいです)

以上の操作で完了です。

タイトルを付けておくことで「あの内容どうだったっけ?」がわかりやすくなります。

以前は手書きでストックしていましたが、このほうが断然ラクです。見たいときに見れるしね。
よかったら参考にしてみてくださいね〜。

Twitter

Posted by smika