WEBサービス, お客さんづくり, 写真

商品を紹介するにあたり、その使い勝手や、どういったシチュエーションで使えるのか、どんなシーンで使えるのかといった「イメージできるシーン」も必要ですよね。そのシーンは目に見えるものであると伝えやすいものです。商品の画像だけではなく、その ...