ブログに地図を添付する方法(はてなブログ版)

私の仕事は、お客さんと実際に会って打ち合わせする「発信ミーティング」が基本ベースになっていますが、発信は毎日するもので、その都度の疑問や分からないことにも対応させてもらうスタイルをとっています。

そのやり取りの殆どはFacebookのメッセンジャーを使っています。
Facebookメッセンジャーはテキストだけではなく、画像やデータや…いろんなものを送ることができるので、とても便利なんですよね。一昔はメールでのやり取りが主流でしたけど、今ではほとんどメールを使わなくなりました。

で、質問されたことをまたメッセンジャーで返すんですけど…パソコンやスマホの操作方法って、案外忘れちゃいますよね?
メッセンジャーだと時系列表示なので、追うのも大変だし。

というわけで、質問があった操作方法をブログにも残していきますね。

ブログに地図を添付する方法(はてなブログ版)

今回の質問はコチラ

ブログに地図を添付したい時ってどうすればできますか?

開催場所などのお知らせや、その場所を表示するのに地図は欲しいですよね。
地図を添付してあるとさらにわかりやすいですもんね。

地図の添付はGoogleMapを開いて、そのURLコードを貼り付けるだけでカンタンにできます。
GoogleMapは場所の所在地はモチロンのこと、その地域全体の表示もできます。今回は「鎌ヶ谷市を表示させたいとのことだったので鎌ヶ谷市の地図を貼ることにします。

1・GoogleMapを開いて地図の埋め込みコードをコピーする

Googleを開いて、検索画面に「鎌ヶ谷市」と入力します。
そのあと、下のメニューにある「地図」をクリックします。

地図が表示され、左側にメニューや詳細情報が表示されます。
メニューにある「共有」をクリックします。

メニュー画面が出てきます。
「地図を埋め込む」をクリックします。

表示されたURL(埋め込みコード)をコピーします。

コピーしたらGoogleMapは閉じても大丈夫です。

2・コピーした埋め込みコードを貼り付ける

今度は貼り付けたいブログ画面に移動します。
いつもの文字入力画面は「編集」画面ですが、こういったコードを貼り付けるときは「HTML編集」に切り替えます。

画面を切り替えて貼り付けます。

貼付け後、続けて文字入力した場合は画面を「編集」に切り替えます。

以上の作業で地図の貼り付けは完了です。

操作自体はカンタンで、ポイントはコードのコピー画面、貼り付ける編集画面の切り替えをすることです。
こういう操作は繰り返していくうちに覚えられますので、わからなくなったら、またこの手順を見てみてくださいね。

使い方, 機能

Posted by smika