いきなり玄関ガチャって開けるのは田舎の習慣。

私の住んでいるところは、まあまあ田舎なところで、田舎ならではの風習もちょいちょい残っています。

f:id:mika-shimosawa:20171128183435j:image

先日、「ピ〜ンポ〜ン」と玄関チャイムが鳴ったと思った瞬間
「ガチャっ、ガチャガチャっ!ガチャっ!」
と、玄関を開けようとする音がするんです。

(えっ??? なになに? 新手のドロボー?)
と思いながら、モニターを見たら…

そこには、滅多に訪れてこない叔母が立っていました。

「どうしたの?」って聞きながら玄関開けたら…
「携帯を忘れちゃって、連絡できなかった」って。

イヤイヤ、そこ、答えになっていないし(笑)

昔の人は人の家の玄関は普通に開けるもの

私の実家の地方ではご近所の家を尋ねるとき、玄関を開けてタタキまで入ってから「こんにちはー!」って声をかけるのが普通でした。

玄関に鍵を掛ける、という習慣がなかったんですよね。

私も若い頃はアパートでも鍵を掛けるという習慣がなくって、当時の友達たちは普通に入ってきてました。

それがいつの頃からか玄関に鍵を掛けるのが当たり前になっていて、知らない間に習慣が変わってたんだな〜なんて思った一件でした。

 

以前、年配の郵便配達員さんで、いつも玄関ガチャガチャする人がいました。
その時は「非常識だっ!!!」って、無性に腹が立ったんですよね〜。

でも、いま思うと、玄関をを開けることがその方の常識だったんでしょうね。

そんなことが頭を巡ったのでツイートしたら、他の地域の方も玄関ガチャガチャする方が多いみたいです。

 

そういえば、友達の整体師の家はピンポン鳴らさずに、玄関開けて「こんにちはー!」って普通に入ってます。

実家は玄関ではなく、勝手口から「いるー?」っていって入ってますもん(笑)

ま、勝手知ったるお家はそんなものですよね。

そうそう、田舎の人は何かとおせっかいで、知らない人が近所の家にいると告げ口する制度があるので(笑)、それで防犯になってたりもするんです。

 

習慣を知らないままだと戸惑うことが多いですけど、そういうものなんだって知ると心持ちが違ってきます。

 

そうそう、先日買った漫画がそんな田舎暮らしの痛快さが描かれて面白かったですよ。

f:id:mika-shimosawa:20171128190431p:plain

 

グランマの憂鬱 : 1 (ジュールコミックス)

グランマの憂鬱 : 1 (ジュールコミックス)

 

 

グランマの憂鬱 : 2 (ジュールコミックス)

グランマの憂鬱 : 2 (ジュールコミックス)

 

 

グランマの憂鬱 : 3 (ジュールコミックス)

グランマの憂鬱 : 3 (ジュールコミックス)

 

 田舎暮らしあるあるを見たい方におススメです。

自分の常識は他人にとって非常識ってことが多々ありますよね。
身近な習慣を改めて考えるいい機会になりました^^

それでは、またー。

雑感

Posted by smika